亀田興毅のローブローを今一度検証する | B'z BLOG-GYM

B'z BLOG-GYM

B'z、F1、FXのことなどを書きなぐっていくブログ

亀田興毅のローブローを今一度検証する

   

河野公平vs亀田興毅戦、亀田の反則ローブローがやたらと話題になっている感じ

私的には前回の記事に書いたように、とくに河野公平のダウンは亀田興毅の有効なボディブローによるものであって、反則ではないと思っていました。

スポンサーリンク

でも以外にもそういう意見があまり出ていないみたいだし、いくら亀田がヒールとはいえ、ちょっと不思議だなーと思い、今一度自分なりに再検証してみることにしました。

それで、私的に2つの勘違いがあったことがわかりました。

一つ目は、

ボクシングにおけるローブローの定義

私の専門は空手、しかもちょー実戦的なケンカ空手だったため、ボクシングのローブローを正確に理解していなかったということ。
私が修行した空手は常に実戦を意識していたため、組み手などの禁じ手は急所攻撃くらいなものでしたので、ボクシングもついついそんなイメージで見てしまっていて、ローブロー=金的または金的付近への攻撃(パンチ)という感覚でいました。

しかし、ちょっと調べてみると、

ボクシングにおけるローブローとは、トランクスのベルト部分より下への攻撃

とされていることがわかりました。

なるほど、そうだったんだー

長いことボクシング見てきましたが、正確には知らんかったー(汗)

じゃ、この観点から河野公平vs亀田興毅戦も改めて見直す必要があるなー、と。

で、二つ目の勘違いは、

レフリーがローブローをとったところと、私が有効なボディブローじゃんと思っていたシーンが、実は違う場面だった

ということ。

とくに2Rの1回目のローブローとされたところは、その前に亀田興毅が確かに的確なボディブローを叩き込んでいて、そのイメージが鮮明に残ってしまっていたけど、

実は、レフリーローブローをとったところって、そこではなく、もう少し後なんですよね。。。

さて、これらのことを念頭に置き、

今一度疑惑のローブローを検証してみたいと思います

2R、チャンピオン河野公平亀田興毅の有効なボディブローをモロにくって、実はダウン寸前でした。

kk4

kk5

亀田興毅の左腕を抱え込んで離さず、反則スレスレな時間稼ぎをやっていました。

kk6

kk7

そんな状態の中、もみ合いながらもコツコツとボディを打つ亀田興毅

が、しかし、これが、まずかった。

地上波ではわかりづらかったけど、レフリーからはよく見えたのでしょう。
左の一発が、確かにトランクスのベルトより下に入っているようです!

kk8

このまま攻め続ければ確かに亀田興毅のKOとなっていた可能性も少なくはないと思います。
実際、私は、あぁ、このまま決まるなー、と思っていたくらいです。

が、まさかのローブロー宣告アンド30秒?の試合中断。

このおかげ随分回復できたチャンピオン河野公平は、再開直後にタイミングのいい右ストレートが決まり、逆に亀田興毅ダウンを喫します。

確かにこれで流れが変わったのは間違いないですね。

3Rでは、接近戦を繰り広げていた二人でしたが、チャンピオン河野公平がクリンチしようとしていたところを、亀田興毅がそれを嫌うかのように、また、小さくパンチを放っていました。
するとまた左が、河野公平のトランクスのベルトより下に入ってしまいます。

kk9

亀田興毅はこの一発で再びローブローの減点を宣告されます。

今回のローブローは改めて見ると、地上波でも確かにローブローだと認識することはできます。
確かにトランクスのベルトより下ですねー

 

でも・・・

 

私的には、コレくらい普通のことじゃん、ボクシングしてたら・・・

と思ってしまうんですよね。。。

ネット上で言われているように決して亀田興毅が故意にローブローを放っているようには見えないんですよね。。。

亀田興毅亀田ファミリーは何かと物議を醸してきたので、今回その付けが回ってきたんでしょ、といわれればそれまでなのですが。

ただね、コレくらいのローブローって、河野公平も打っていましたよ。

kk10

 - BOXING

asense_pc

asense_pc

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

kk2
最強だったのはレフリー!!河野公平vs亀田興毅

ボクシング・WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ 王者・河野公平(34)=ワ …

pacquiao4
パッキャオvsブラッドリー

パッキャオ引退試もいよいよ直前となりました。ここで、 パッキャオvsブラッドリー …

boxing-eye_catch_04
ボクシング:内山高志、強すぎ!!

内山高志選手、強すぎでしょ!! 今回の挑戦者ジョムトーンはムエタイで300戦以上 …

pa6
パッキャオvsブラッドリー2016引退試合Manny Pacquiao Vs Timothy Bradley 3 Highlights

マニー・パッキャオ対ティモシー・ブラッドリー これでパッキャオ引退・ラスト・ファ …

hasegawa
ボクシング:長谷川穂積復活勝利!

やりましたね、長谷川穂積選手! 長谷川の全盛期のファイトスタイルは私の理想とする …

mr01
村田諒太vsガナー・ジャクソン「ボクシング人生で最低の試合」米国ラスベガス白星デビュー戦

村田諒太vsガナー・ジャクソンは村田諒太が3-0で判定勝ち しています。 まぁ、 …

hasegawa
長谷川穂積3-0判定勝ち、ダウン2度・・・

プロボクシング元世界2階級王者でWBCフェザー級9位、長谷川穂積(34)=真正= …